ホーム > SHOP > 疫病退散工芸展

0
NEGAI_KEGO_2020_A4_OMOTE_OUT.png
NEGAI_KEGO_2020_A4_URA_OUT.png

願いをこめた技と美の世界

疫病退散工芸展

令和2年 、新型コロナウイルス感染拡大で社会は大きく変わり始めました。

この時代に「元気 」「 希望 」「 勇気 」を持って

生きていける力になれればと

博多人形、ガラス、博多織などの工芸作家たちが

疫病退散の願いを込めて作品を発表いたします。

https://youtu.be/csMoa-zVuKM

会場案内

【会場】警固神社 神徳殿「貴徳・東遊」

【会期】令和2年8月28 日(金)〜29 日(土)

【時間】10:00~19:00​ (29日は18:00閉場)

出展作家

【博多人形作家】

【人形作家】

【博多織】

​【ガラス工芸】

アートボード 10.png

「木花咲耶比売」

​天平 大雅

アートボード 4.png

「鬼大将」

​戸畑 茂四郎

「夢みるぞう」

臼杵 康弘

アートボード 9.png

「天空に舞う羽衣」

​国崎 正行

「立雛」

国崎 正行

アートボード 8.png

「博多織 名古屋帯 四季」

​松本 茂記

アートボード 3.png

「鍾

小副川 祐二

「蘭陵王」

​小副川 太郎

アートボード 12.png

「金プラチナ象嵌光琳」

黒木 国昭

WORKSHOP

●「妖怪・アマビエ」絵付け体験

体験料 1,000円

●博多織の織り体験

LIVE EVENT

●特別展示 フラワーアート・アマビエ

【制作フラワーアート工房Scene】

●インスタライブ配信

●癒しの奏・シンギングボウルのタベ

8/29(金)18:30~18:50

シンギングボウル奏者・たかおきょうこさんのライブを開催。

​夕方の天神に癒しの音色が響きます。

会場の様子、作家の実演やインタビュー、作品解説など

「疫病退散工芸展」の収益の一部は、公益社団法人「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」を​通じ、新型コロナウイルス感染症対策を支援する寄付金に充てさせていただきます。

beyond2020プログラムは、多様性や国際性に配慮した文化活動・事業を政府が認証し、日本文化の魅力を国内外に発信する取組です。
株式会社Gatouはこの取組を応援しています。