what's new 3月からの催し

更新日:3月19日


花物語り 島本悠次作陶展

■会期 3月9日(水)〜14日(火)

■会場 岡島百貨店 5階 岡島ギャラリー

山梨県甲府市丸の内1-21-15

https://www.okajima.co.jp/


優美な草花を独自の技法《彩霞さいか》で表現した島本悠次先生 の作品は、400年の歴史の有田焼の枠を越え、高い芸術性を持つ 陶磁器として世界的に注目されています。自然に生きる花の美しさを透明感のある色彩と繊細なタッチで表現した、新しい陶磁器の世界




 

手磨きの輝き

切 子 モダニズム展(開催中止)

▪️会期 3月17日(木) ~ 29日(火) 10:00~18:00

※最終日は午後4時閉場/ 定休日 水曜日


▪️会場 Lamp120 3F 本町ギャラリー 〒960-8035

福島市本町1-20 Lamp120 3F

TEL / FAX 024-563-3915

https://www.gurutto-fukushima.com/detail/1462/index.html



薩摩切子、江戶切子が深化したモダニズム・カットは鋭いエッジと輝きにこだわった「手磨き」。切子の美しさを追求した4人の切子作家の彩りの世界をお楽しみください。


▪️出品作家

滝下浩子 たきのさゆり

西眞り子 辻原夕見



 

襲名二十周年記念

十四代 中里太郎右衛門展

▪️会期 3/25(金)〜28(月) 10:00〜16:00

   ※26日(土)は20:00まで開場


▪️会場 別格本山・屏風山 鎮国寺

     (宗像市吉田 966)



420年以上続く唐津焼名窯 中里太郎右衛門窯。長い年月で受け継がれてきた自然で素朴、かつ洗練された焼物を鎮国寺の春の風情の中でご高覧ください。


▪️十四代 中里太郎右衛門氏来場予定日

26日(土)・27(日)

※ギャラリートーク 13:30〜14:00


主催 / 株式会社Gatou

共催 / 鎮国寺

   鎮国寺さくらの宴 2022 実行委員会


【お問合せ】株式会社 Gatou ( 白石)

TEL: 090-9070-7156

y-shiraishi@gatou.jp

https://www.gatou-dazaifu.com


◆新型コロナウイルス感染症対策としてマスクの着用・検温・手指の消毒にご協力ください

-----------------------------------------


唐津焼を代表する陶芸展 十四代 中里太郎右衛門氏の展示会を、福岡県宗像市の「花と祈願の寺」で知られる鎮国寺様にて開催させて頂きます。


鎮国寺は弘法大師(空海)が中国より帰朝した806年、日本で最初に創建したと伝えられる真言宗最古のお寺です。七堂伽藍を構えて宗像大社の神宮寺として栄えてきました。


2018年、十四代中里太郎右衛門氏は宗像大社所蔵の「国宝 奈良三彩小壺」の復元依頼を受け、宗像大社へ奉納されています。


鎮国寺の佇まいと唐津焼が生み出す春の風情を

お楽しみください。


鎮国寺HP↓

https://www.chinkokuji.or.jp/






 

閲覧数:63回